MILIMILI(ミリミリ)ICOホームページ

最新のICOプロジェクトであるMILIMILI(ミリミリ)はブロックチェーンと人工知能(AI)を取り入れた信頼性の高いマッチングサービスのプラットフォームを構築するために開発されました。世界全体で約6700億円もの市場規模を誇るマッチングサービス業界に革命を起こすと期待されている「MILIMILI」の基本情報、プロジェクトやメリット、将来性などを詳しく解説いたします。

MILIMILI(ミリミリ)とは?

MILIMILIの目指すサービスMILIMILI(ミリミリ)は香港の企業であるAKYU Ltd.によって開発された革新的で信頼性が高いマッチングサービスのプラットフォームです。
MILIMILI(ミリミリ)という言葉はハワイ語で、「わたしの愛しい人」という意味を持ちます。

昨今において、恋活や婚活を目的としたマッチングサービスはスマートフォンとSNSの普及に伴い、恋人・パートナー探しのツールとしてその地位を確立しつつあります。

最近ではバラエティー番組や情報番組でもマッチングアプリが取り上げられたり、大手IT会社Yahooも「Yahoo!パートナー」というマッチングサービスを提供しています。

またマッチングサービス の市場規模は非常に注目されており、ドイツ・ハンブルグの市場調査会社であるStaistaによると2018年のマッチングサービス業界の収益は世界全体で約60億ドル(約6700億円)にも達するとの試算結果が出ています。

日本のマッチングサービス市場の規模は、株式会社サイバーエージェントによると2023年までに852億円に達するとの試算結果を出しています。
(出典:マッチングエージェント、オンライン恋活・婚活マッチングサービスの国内市場調査を実施

このように多くの市場規模と将来性を秘めたマッチングサービス市場ですが、既存のマッチングサービスには多くの問題があり、いまだ確固たるサービスというのは存在しません。

既存のマッチングサービスでは例えば「マッチング率の低さ」、「個人情報の流出」、「運営によるサクラの多さ」、「デート商法や結婚詐欺といった違法行為」、「プロフィール詐欺」といった問題が多発していて、年収や顔写真を偽ったり中には既婚者が参加して後々大きなトラブルに発展することが多々あります。

事実、大手企業Yahoo!が提供するYahoo!パートナーの口コミ評価などを見ると、その評価は散々なものです。

このようにマッチングサービス業界の課題は「いかにユーザーからの信頼性を高め、クリーンで安全なプラットフォームを構築できるか」、ということでした。

しかしながらMILIMILIは最新の技術によって今までにない革新的なマッチングサービスを提供しようとしています。

ブロックチェーン ✖️ 人工知能 ✖️ マッチングサービス!

MILIMILIはマッチングサービスにブロックチェーン人工知能(AI)という時代を代表する二大テクノロジーを取り入れています。

改ざん不可能という特徴を持つブロックチェーンを用いてユーザーの個人情報を管理することで、サクラやプロフィール詐称といった問題がなくなり、クリーンで安心なマッチングサービスを実現することができます。
またブロックチェーン上で情報を記録・管理するためセキュリティーが高く、ユーザーの個人データがハッキングによって流出してしまう心配はありません。

加えてMILIMILIは人工知能の最先端技術を持つデータテック株式会社と提携をしており、「データクック株式会社」が開発するAIを画像認識機能に活用しています。
ユーザーはAIの力を借りて自分好みの顔立ちのパートナーを探すことができ、MILIMILIでは従来の簡素なプロフィール項目から相手を探すマッチングサービスよりもマッチング率が飛躍的に向上すると考えられます。

MiliCoin(MLIトークン)とは?

MLI TOKENMILIMILI(ミリミリ)はマッチングサービス開発のための資金調達として、独自の仮想通貨であるMiliCoin(MLIトークン)を発行しています。

MLIトークンはただ資金調達のためだけに発行されるのではなく、MLIを保有しているとその保有額に応じてプラットフォーム上で特別なサービスを受けることができます。

例えば現時点で計画されている優遇サービスには「自分の顔がどの有名人に何%似ているのか」を示してくれる分散型アプリや、豊富な占い機能による「運命の人がどこにいるのか」を教えてくれるアプリなどがあります。
これらのアプリをトークンホルダーは初期段階から優先的に利用することができます。

また、MLIトークンはICO後に仮想通貨取引所に上場することが想定されており、売買や将来的な値上がりによって利益を出すこともできます!

MILIMILI(ミリミリ)のメリットは?

MILIMILIの特徴次にMILIMILI(ミリミリ)のメリットを見ていきましょう。

  1. 月額費が無料
  2. 人工知能(AI)をマッチングに活用
  3. 信頼性が高い
  4. マッチング後のサービスも充実

といったことが挙げられます。

以下で順番に解説していきます!

①月額費が無料!

既存のマッチングサービスの多くは、男性会員のみに月額数千円の会費が存在しており、女性にメッセージを送るのにも追加料金を支払う必要があります。

上手くマッチングができれば手痛い出費ではないかもしれませんが、マッチング率の低さから会費・サービス料金がかさみ、結局は退会してしまうということは珍しくありません。

また女性は無料でサービスを利用できるということで、女性と偽ってユーザー登録する詐欺師や無法者が多く存在しています。
例えば高額な商品を買わせるデート商法などの詐欺、美人局といった違法行為が既存のマッチングサービスでは多発しているというのが現状です。

一方MILIMILIはサービス開始後、プラットフォームとコミュニティーがある程度成長するまでは、ユーザーは男性でも月額無料でサービスを利用することができます。

そのためMILIMILIはサービス開始直後から、多くの会員数を確保することができると考えられます。

②人工知能(AI)をマッチングに活用

MILIMILIはユーザー同士のマッチングに、人工知能(AI)の力を活用しています。

その1つがAIによる画像認識機能です。

AIはユーザーの好みのパートナーを自動で検索することができ、例えば有名人の名前や数百名のモデルの顔写真を選択するだけで、その有名人と似た顔立ちや雰囲気のユーザーを選んで提示してくれます。

さらに好みの会員をお気に入りに登録したり、検索を繰り返すことでAIが学習し、ユーザーの好みのパートナーを自動抽出してくれるという「お気に入り機能」もあります。

さらに将来的にはFacebookやInstagramなどのSNSアカウントと紐づけて、投稿内容や写真、ログイン時間から割り出される生活スタイルなどをAIが自動的にプロファイリングし、ユーザーの趣味趣向にマッチする相手を見つけ出してくれる機能も実装される予定です。

これらの要素は全てユーザーが許可する範囲内で行われるため、個人情報が知らない間に流出してしまうということはありません。

このように人工知能の力をあますところなく活用するため、MILIMILIでは高いマッチング率信頼できるプラットフォームを実現することができます。

③信頼性が高い!

相手の姿が見えず全く知らない他人と出会うマッチングサービスにおいて、信頼性は非常に大切なものです。
しかし残念ながら、既存のマッチングサービスの多くは信頼性が低いと言わざるを得ません。

一方のMILIMILIはブロックチェーン技術を導入することで、信頼性の高いマッチングプラットフォームを構築することができます。

ブロックチェーンによってユーザーのプロフィールなどのデータを記録・管理することで、プロフィールを詐称したり誇大することができなくなり、違法行為を行うユーザーは淘汰されると考えられます。

さらにMLIトークンはイーサリアムベースで開発がされているため、MILIMILIはスマートコントラクトもデータ管理に利用することができます。

MILIMILIのスマートコントラクトは現在開発途中となっていますが、スマートコントラクトが開発されればさらにプラットフォームの信頼性が高まると考えられます。

④マッチング後のサービスが充実!

MILIMILIはただのマッチングサービスを提供するだけでなく
将来的にはユーザーのライフステージを支援するプラットフォーム
となることを目指しています。

具体的にはユーザーの恋愛から結婚、健康、出産、育児、教育、マンション購入、老後といったフェーズごとにもサポートを拡充し、マッチングしてめでたく結ばれた後にもMILIMILIのサービスを受けることができます。

上記のサービスにはユーザーのライフデータを学習したMILIMILIのAIが手助けとなってくれます。

またユーザーから得られるビックデータを生かしてMILIMILIは、結婚式場・ジュエリー販売会社・旅行代理店・不動産会社といった企業と提携し、広告・アフィリエイト収益も見込んでいます。

これは出会い・交際のみを目的とした従来のマッチングサービスを遥かに凌駕した取り組みで、
実現すれば前例の無い革新的なマッチングサービスとなるでしょう。

MILIMILI(ミリミリ)の課題は?

MILIMILIの課題MILIMILI(ミリミリ)の主な課題として、
「プロフィール写真を偽ったり加工したりして登録するユーザーへの措置をどうするか?」ということが考えられます。

マッチングサービスで起こる問題の半数が「プロフィール写真と実物の容姿が違う…」というのが原因と言われています。
MILIMILIにはAIによる画像認識サービスがあるため、この点については特に解決するべきものになるでしょう。

正直なところMILIMILI側の問題というよりはユーザー側のモラルの問題ですが、
ブロックチェーンと人工知能を利用すれば、今後はいいソリューションが発見されるかもしれません。

加えてマッチングサービスであるからには、一定以上の会員数が存在する必要があります。
この点に関しては、男性・女性問わず会員費が無料であること、プラットフォームの革新・信頼性の高さが認知されるようになれば心配する点ではないでしょう。

またMILIMILIでは、今回のICOに参加された方を対象に「現時点でどのくらい会員数がいるのか?」をリアルタイムで把握できるアプリケーション「MIRUMIRU」がリリースされます。

「MIRUMIRU」によってユーザーは会員数をチェックしたり会員数が飛躍的に急伸していく様子を楽しむことができます。

MILIMILI(ミリミリ)のロードマップ&今後の開発予定

MILIMILIのロードマップ1
MILIMILIのロードマップ2

MILIMILI(ミリミリ)のロードマップによると、2018年11月以降にトークンセールが行われることが予定されていて、MLIが取引所に上場することが計画されています。

続く2019年には英語版・中国版のサービスも始まり、早くも世界全体でのサービス運用が計画されています。
将来的な話ですが日本でのサービスを確立させた後、MILIMILIはアジアを中心とした諸外国に事業展開していくようです。

アジアは10億人もの若者層人口を抱えている地域で、マッチングサービス業界は年間8.9%もの成長率を誇るブルーオーシャン 市場です。

プラットフォームの方では2018年までに60万人、2019年までに150万人の会員数を獲得することも合わせて予定されています。
さらに富裕層へのコンシェルジュサービスを提供する「クラブ・コンシェルジュ」や、スポーツやカルチャーなどの趣味婚活や交流イベントの業界最大手である「ベストパートナー」と提携をし、婚活イベントやパーティー、コンサートといった出会いのためのイベントを開催していくようです。

またMILIMILIは早稲田大学とアニメーション技術メーカー、音楽ソフトメーカーとのコラボレーションにより3Dアバターのライブ配信アプリ『デジタル・ヒューマン』を開発することも計画しています。

MILIMILIユーザーはこのアプリ上で自身の特徴を捉えた3Dアバターを作ることができます。
さらに自分の姿を動画で撮ると、作成した3Dアバターがリアルタイムに喋ったり、歌ったり踊ったりします。

このアプリを使えば顔出しして動画撮影をするのは恥ずかしい、という方でも動画を配信することができますし、バターを通して会話をしたり特技を披露したりして、マッチングサービス上で自分をアピールすることができるようになります。

ライブ配信アプリはすでにたくさん登場していますが、MILIMILIのような3Dアバターによる動画配信アプリは存在せず、『デジタル・ヒューマン』が世界初となる予定です。

MILIMILIの開発者&運営チーム

our services development

MILIMILIプロジェクトの主な開発メンバーをご紹介いたします。

野田 収一(CEO)

野田 収一
MILIMILIの最高経営責任者(CEO)は野田収一氏という方で、元々はリクルート社のWeb推進事業部で「リクナビ」や「リクナビNEXT」を制作した実績の持ち主です。

市川 浩史(COO)

市川 浩史
最高執行責任者(COO)には市川浩史氏が就いており、この方はIBMやパリの広告代理店に従事していた経験を持ちます。

中村 旭希(CTO

中村 旭希
最高技術責任者(CTO)には日立グループ、みずほ銀行、東京証券取引所、ソフトバンクを渡り歩いた業界トップクラスのエンジニアである中村旭希氏が就いています。

Dr.Edmond Fong(顧問弁護士)

Dr. Edmond Fong
顧問弁護士には香港の数多くの大企業の顧問弁護士を務め、香港トップの法律事務所である「方氏法律事務所」を創業したDr.Edmond Fong氏と、Fong氏の右腕であるKenza Bensaid氏が就いています。

東 力(特別顧問)

東 力
さらに特別顧問として、東京大学卒、ジョージワシントン大学大学院の最高栄誉賞受賞、さらには衆議院議員として農林水産省政務次官と建設政務次官を歴任した経験を持つ東力氏も運営チームに加わっています。

どなたも業界を代表する方々で、錚錚たる顔ぶれからMILIMILIには確かな信頼性と大きな期待が寄せられています。

MILIMILI(ミリミリ)ICOの詳細

MILIMILI(ミリミリ)ICO

トークン名 MILI Coin
トークン単位 MLI
発行枚数 8,000,000,000 MLI (8億枚)
購入通貨 イーサリアム(ETH)
公式サイト http://milixmili.com/
日本語版サイト https://milixmili.jp/

MLIトークンは2018年10月のサービス開始に伴いプレセールを開始し、同年の11月以降にトークンセール(ICO)が行われる予定です。

プレセールではイーサリアムによってMLIを購入することができます。
プレセールは10月中に開始される予定ですが、詳細については公式サイト上で確認をお願い致します。

最低購入額は10ETH以上となっており、購入したトークンに5~30%のボーナスが付随されます。
つまり最低購入額である10ETH=50,000MLIを購入すると、2,500~15,000MLI分のトークンを追加で得ることができます。
※セール期間が進むにつれてトークンボーナスは下がっていってしまいますので、早めの購入をオススメします。

MLIはICO終了後にトークンが追加発行されることはなく、マイニングやフォージングによる通貨の新規発行もありません。
そのため通貨の希少性が高くなります。

またICO後には取引所に上場する予定であることから、将来的に価格が大きく上がると考えられます。
興味のある方はプレセール・クラウドセールでの購入をオススメします!

MLIトークンの購入方法を解説

MLIトークンの購入方法MLIトークンは現在イーサリアムにて、購入することが可能です。

トークンセールは2018年の11月以降に開始される予定ですが、トークンセールとプレセールに先駆けて現在MILIMILIでは「アーリーアダプターセール」を行なっています。

アーリーアダプターとはイノベーター用語で新たに現れた革新的商品やサービスなどを早い段階で受容する既存の価値観に囚われない人、他の消費者へ多大な影響を与える人」という意味です。

アーリーアダプターセールに参加するためにまずは事前準備として、以下のことを行なってください。

  • 取引所口座(zaif・ビットバンク・ビットフライヤー・GMOコインなど)を解説して、イーサリアムを購入する
  • 「マイイーサウォレット」アカウントを作成する
  • 取引所口座から「マイイーサウォレット」にイーサリアムを送金

マイイーサウォレットとはブラウザ上で利用できる、イーサリアム専用のウォレットのことです。
取引所のウォレットからですと、チェックのタイムラグやエラーが発生することがあり、ハッキングに遭うリスクも高いため、必ずマイイーサウォレットを用意しましょう。

詳しい手順は日本語で書かれていますので、指示に沿っていけば10分足らずでアカウントを作れると思います。
秘密鍵は必ず、誰にも知られることのないようにして下さい。

フォーム項目は英語で書かれていますので、簡単に解説していきます。

MILIMILI(ミリミリ)トークンセールの購入方法説明

クリックで拡大

「Amount ETH」はいくらMLIトークンを購入するかを入力する項目です。
ICOでは最小購入額が10ETHとなっていますので、希望する額を入力して下さい。
MILIMILI(ミリミリ)トークンセールの購入方法説明2

クリックで拡大

「Souce ETH address of remittance」は送金元、つまりあなた自身のアドレスを入力する項目です。
先ほど作成したマイイーサウォレットのアドレスを入力して下さい。
「Transaction Hush "TxHash」はマイイーサウォレットから生成されたトランザクションIDのことです。トランザクションIDはマイイーサウォレットから「トークンの送出」を行ったときに生成されます。
ですのでこのときに忘れないようにメモを取っておきましょう。
MILIMILI(ミリミリ)トークンセールの購入方法説明3

クリックで拡大

またMLIトークンのアーリーアダプターセールでは、セキュリティーの観点から

  1. 送金日時
  2. 送金EHT額
  3. 取引トランザクションコード
  4. マイイーサアドレス(送金元ID)
  5. 送金先住所

上記、5項目が確認できる画像を添付する必要があります。
マイイーサウォレットからトークンの送出を行ったときに送金処理が完了した後の画面となります。
送金処理が完了すると、緑色の帯が画面の下に現れますがそれを消して、画面をスクリーンショットしましょう。

スクリーンショットした画像を「Remittance history image」の下の”ファイルを選択”からアップしてください。

MILIMILI(ミリミリ)トークンセールの購入方法説明4

クリックで拡大

「Secret Codeには6桁のコードysua4b入力して下さい。

最後にSubmitをクリックすれば、フォーム入力が完了します。

フォームの入力が完了すると、送ったフォーム内容の自動返信があり、自身のマイイーサウォレットにMLIトークンが送金されます。

もしもフォーム入力に誤りがあった場合は、「Remark欄」に”Re draft”と入力して再投稿してください。

MILIMILI(ミリミリ)の将来性は?価格は上がる?

success全世界で6000億円以上、日本だけで数百億もの市場規模を誇るマッチングサービス市場ですが、既存のサービスの多くが信頼性に欠け、多くの問題を抱えていることからも、ブロックチェーンと人工知能を利用した今までにない革新的なマッチングサービスを提供するというMILIMILI(ミリミリ)の将来性は確かなものと言えます。

マッチングサービスというとまだまだ日本では否定的な見方も少なくはありませんが、MILIMILIは恋愛・結婚を促進することで未婚率を引き下げ、出産率をあげて「少子高齢化」、「晩婚化・晩産化問題」のソリューションにもなると考えられます。
そのような企業としての社会的責任【CSR(Corporate Social Responsibility)】が広く認識されれば、MILIMILIは社会的な婚活・恋活ツールとして認められるでしょう。

MILIMILIのプラットフォームが大きな成長を遂げれば、市場で取引可能なMLIトークンの価格も上がると考えられ、
将来的にMLIの価格が数倍になることも、十分に期待できるのではないでしょうか!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事